公益財団法人テルモ生命科学芸術財団 Terumo Foundation for Life Sciences and Arts

公益財団法人テルモ生命科学芸術財団
HOME > 生命科学助成 > 国際交流助成 > 2017募集要項

生命科学助成

国際交流助成

1. 助成対象
下記の2つのカテゴリーに分けて募集を行う。
(1)
集会助成
生命科学にかかる科学技術に関する研究を目的として実施される研究集会で、下記の要件を満たすもの。なお、この研究集会には、看護学、リハビリテーション学等についての研究集会も含みます。
1)
日本国内で開催される研究集会で、クローズドな集会でないこと
2)
海外で開催される研究集会の場合は、国内の学会が共同主催し、海外において開催するものを対象とする
3)
参加者が300名以上であること
4)
2017年4月から2018年3月末までに開催されること
(2)
小規模研究会助成
生命科学にかかる科学技術に関する研究を目的として実施される研究集会、または研究者の国際交流を支援する集会で、下記の要件を満たすもの。なお、この研究集会には、看護学、リハビリテーション学等についての研究集会も含みます。
1)
日本国内で開催される研究集会で、クローズドな集会でないこと
2)
参加者が300名未満であること
3)
2017年4月から2018年3月末までに開催されること
2. 助成件数、1件当たりの助成金額及び総助成金額
(1)助成件数 全体で40件程度
(2)助成金額 1件につき20~50万円
(3)総助成金額 1,800万円
3. 申請者及び申請件数
(1)
学会・研究会・シンポジウムの開催責任者(事務局職員・事務委託業者による申請は不可)
(2)
1申請者から1件、1集会につき1件(集会助成と小規模研究会助成への同時申請は不可)
4. 推薦者及び推薦件数
(1)
当財団の理事・評議員・学術委員のうち、添付の表に記載する者
申請者は推薦者に直接連絡をとって推薦を得てください
(2)
推薦件数は、集会助成、小規模研究会助成を合わせて1推薦者につき3件まで(自己推薦はできません)
5. 申請方法
(1)
所定の申請書(ワードファイル)に必要事項を入力後、両面印刷した原本に推薦者押印の上、下記添付資料と併せて当財団宛に送付。
<添付資料>
学会、研究会、シンポジウム等の募金趣意書(1部)
プログラム(5部)
※参加予定人数について記載されている箇所にしるしを付してください。これまでの実績でも構いません。(プログラムは案の段階でも構いません)。
海外で開催される集会の場合は、申請者(国内の学会)が共同主催者であることを示す文書(1部)を添付し、共同主催者の記載箇所にしるしを付してください
(2)
別途、入力後の申請書(ワードファイル)を電子メールに添付して当財団宛に送付。
e-mail:zaidan@terumo.co.jp
6. 申請期間
2017年4月1日~2017年4月末日(4月末日の消印有効)
7. 選考及び採否の通知
当財団選考委員会において選考し、理事会の決定を経て6月中旬頃に採否の通知をします。
8. 助成金の贈呈
原則として、7月以降に指定の金融機関宛に振り込みます。
9. 助成金の使途
学会等の準備・運営に必要な経費の一部(会場使用料、講演者の招聘費用、プログラム等の印刷費等、研究集会の開催に直接必要な経費とし、懇親会等の費用、主催者の人件費等は除く)
10. 成果、会計の報告
学会・研究会・シンポジウムの終了後、3カ月以内に成果報告書および会計報告を提出してください。成果報告書等の書式ならびに作成要領は以下よりダウンロードしてください。
pagetop