中高生と“いのちの不思議”を考える─生命科学DOKIDOKI研究室

「サイエンスカフェ2016」レポート 細胞シートや模擬人工心臓づくりを 最先端の医工連携施設で体験

5回目となった「サイエンスカフェ2016」は、全国から15校28名の高校生が参加。今年は新たに、生徒達と年齢の近い若手研究者の大学時代やいま取り組んでいる研究についての講義も加わり、最先端生命科学施設での3つ実習とあわせて、充実した1泊2日のプログラムとなった。
スケジュール
1日目 8月5日(金)●ホテルグランドパレス
14:00~
開会 挨拶
14:10~17:00

第1部 最先端生命科学講義

1.
「脱細胞化組織による組織再生:機械工学からの挑戦」
 
早稲田大学理工学術院 教授 岩崎清隆
2.
「心臓を創る~再生医療最前線」
 
東京女子医科大学
先端生命医科学研究所 所長・教授 清水達也

第2部 若手研究者に聞く

 
東京女子医科大学先端生命医科学研究所
伊豆原るな先生
 
東京女子医科大学大学院医学研究科先端生命医科学系専攻
山崎祐先生
 
東京女子医科大学大学院医学研究科先端生命医科学系専攻
佐野和紀先生
 
早稲田大学大学院先進理工学研究科生命医科学専攻
宿輪理紗さん
 
司会:清水達也先生
18:00~20:30
2日目 8月6日(土)●TWIns
8:50~9:20
ガイダンス
9:20~10:10
10:20~11:40
実習(午前の部)

実習プログラム(ローテーションで実施)

1.
大動物実験室見学・実習
2.
簡易型人工心臓の作製
3.
温度応答性材料と細胞シート
11:40~12:40
昼食休憩
12:40~15:30
実習 午後の部
15:40
17:00
解散

■参加校

(北海道)
北海道函館中部高等学校
(青森)
青森県立弘前南高等学校
(山形)
山形県立鶴岡南高等学校
(茨城)
茨城県立日立第一高等学校
(埼玉)
さいたま市立大宮北高等学校
(千葉)
千葉県立木更津高等学校
(神奈川)
神奈川県立横須賀高等学校
(長野)
長野県飯山高等学校
(石川)
石川県立小松高等学校
(静岡)
静岡県立掛川西高等学校
(京都)
京都府立嵯峨野高等学校
(和歌山)
和歌山県立向陽高等学校
(鳥取)
鳥取県立米子東高等学校
(香川)
香川県立観音寺第一高等学校
(愛媛)
愛媛県立松山南高等学校
PAGE TOPへ